図表あり

 今回は、第6回で説明した「奥行価格補正率」と「二方路線に面した宅地」の計算例を紹介します。
 設例1は、「高度商業地区」と「普通商業・併用住宅地区」の異なる二つの路線に接する宅地の評価の計算です。
 この場合、正面路線価および側方路線価に...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年12月8日号

平成26年12月8日号