杉並署の伴署長が国際課税をテーマに講演

2014年12月08日 税のしるべ

東京・杉並税務署の伴忠彦署長はこのほど、杉並区産業商工会館講堂で「租税と国境~国際課税の話~」と題し税務署長講演を行った=写真。 国際課税は、税の中でも一般の納税者にはなじみが薄い分野だが、伴署長は…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ