出国税の導入は対象資産と金額が焦点、27年年度改正で措置へ

2014年11月03日 税のしるべ

財務省は、早ければ平成27年度税制改正で一定以上の資産を有する富裕層が国外に移住し、非居住者となる場合に、出国時に含み益(未実現のキャピタルゲイン)に対して特例的に課税する措置を講じる方針を固めた(…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ