過去の連載「やまと(倭)古代国家の黎明」和 邦夫

第41回/崇神12年、人民の戸口に初めて課税

2014年08月11日 税のしるべ

4道将軍の一人、吉備津彦により吉備の旧来の豪族は征圧されたことから、吉備の大規模な前方後円墳は地元豪族のものではなく、大和王朝派遣の豪族のもであるとする見解がある。 12年人民の戸口を調べ、課役を仰…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ