平成26年度税制改正に伴い、国税庁は現在、関連する通達を順次改正し公表している。前号の法人税関係に続き、今号では、所得税関係、税理士法関係、国際課税関係の一部を紹介する。所得税関係では、「資力を喪失して債務を弁済することが著しく困難」であ...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年7月21日号

平成26年7月21日号