政府は13日、中華人民共和国マカオ特別行政区と「租税に関する情報の交換のための日本国政府と中華人民共和国マカオ特別行政区政府との間の協定」の署名をした。
 これは、租税に関する国際標準に基づく税務当局間の実効的な情報交換の実施を可能とする...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年3月24日号

平成26年3月24日号