消費税、4月以後新設の一定の法人は免税点制度が不適用

2014年03月17日 税のしるべ

平成24年8月に成立した、いわゆる税制抜本改革法には、消費税率の引き上げとともに、特定新規設立法人の事業者免税点制度の不適用制度の創設が盛り込まれている。同制度は資本金が1000万円未満の新規設立法…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ