OECDが課税逃れにルール整備へ、多国籍企業を対象に

2013年07月29日 税のしるべ

OECD(経済協力開発機構)は19日、「税源侵食と利益移転に関する行動計画」をとりまとめ、ロシアのモスクワで開催されたG20財務大臣・中央銀行総裁会議に提出した。多国籍企業が低税率の国や地域に利益を…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ