社会保険診療報酬の所得計算の特例、総収入金額7000万円超を除外

2013年03月04日 税のしるべ

平成25年度税制改正では、社会保険診療報酬の所得計算の特例が見直され、同特例の適用対象者から、その年の医業および歯科医業に係る総収入金額が7000万円を超える者を除外する措置がとられる。個人は26年…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

JDL3

関連記事

ページの先頭へ