福井県青色申告会連合会(中川康正会長)は11月8日、福井市のアオッサで「税を考える週間」行事の一環として講演会を開催した=写真。当日は、同会会員約60人が参加した。
 講演会は、金沢国税局の伏見俊行局長が講師を務め、「戦後の税務行政と税務...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成24年12月3日号

平成24年12月3日号