米国人の課税逃れ防止のFATCA、日本の金融機関の負担を軽減

2012年07月02日 税のしるべ

日米両政府は6月21日、米国が平成25年1月から導入する予定の海外口座を利用して行う課税逃れの防止策で、日本の金融機関に課される情報提供義務を軽減し、情報提供を行えば制裁的な源泉課税を免除するとした…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ