武蔵野署の櫛山署長が講話、桃太郎姿のイータ君も登場

2011年07月11日 税のしるべ

東京・武蔵野税務署(櫛山俊明署長)は6月1日、同署で国税庁開庁記念行事として署長講話を開催した。 櫛山署長は職員に対し、「税務行政に求められていることは何か」をテーマに訓辞を行い、参加した多くの職員…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ