日本公認会計士協会(山崎彰三会長)も東日本大震災の発生に伴い、復興支援に効果的な方策についての検討を始めた。
 現在、全国から日本赤十字社などに多額の義援金が寄附されているが、同会では、会計専門家としての経験を生かし、義援金配分の透明性と...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成23年4月18日号

平成23年4月18日号