財務省は2日、各省庁が提出した平成23年度税制改正要望の概況をまとめた。
 これによると、減税要望項目は259件(内訳は新規98件、拡充68件、延長93件)で、減収見込み額は1兆5600億円。一方、既存の政策減税の廃止・縮減の要望項目は5...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成22年9月13日号

平成22年9月13日号