OECDが相続税等の見直しを提言、相続税と贈与税の一体化課税の議論に影響か

2021年05月17日 税のしるべ

経済協力開発機構(OECD)は11日、加盟国に対し、相続税はその制度設計のせいで富の移転などにおける不平等対策で果たせる役割が制限されているとして、相続税や贈与税のあり方を見直すべきなどとする提言を…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ