過去の連載「水到魚行」エッセイスト・玉村 豊男

第90回/パリ風景画

2020年11月09日 税のしるべ

相変わらず、ほぼ毎日、朝からアトリエに籠もって絵を描いている。春から秋まではおもにガーデンから手折ってきた花を写生するのだが、さすがに霜月の声を聞く頃になると花の季節は終わり、いまは花に追われてしば…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ