過去の連載「水到魚行」エッセイスト・玉村 豊男

第85回/柱時計

2020年10月05日 税のしるべ

仕事場や寝室には新しい電波時計を掛けたが、居間の柱時計は30年前から同じものを使っている。放っておくと1週間に5分くらい進むのだが、文字盤を覆うガラス板は何年も前に壊れて捨ててしまったので、指で直接…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ