所有者不明土地の使用者を所有者とみなして固定資産税を課税へ、自民税調で議論

2019年12月02日 税のしるべ

自民党税制調査会では、所有者不明土地対策として、土地の所有者が不明の場合、固定資産の使用者を所有者とみなして固定資産税を課税する案が議論されている。固定資産を使用している者がいるにもかかわらず、登記…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ