6月18日に開催された定時総会で全国納税貯蓄組合連合会の新会長に飯島賢二氏が選出された。全納連は昭和33年に設立され、今年で61年目を迎えるが、近年は財政基盤の弱体化や組合員の高齢化といった課題を抱えるなど、組織を取り巻く環境が厳しさを増...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年8月5日号

令和元年8月5日号