情報メディアには、不完全性、匿名性、個人性などいくつかの特性があるが、そのうち、情報メディアの使用をやめられなくなるのが依存性である。
 依存性については、1996年にキンバリー・ヤング博士が「インターネット依存症」と名付けて新しい診断基...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年5月13日号

令和元年5月13日号