日本公認会計士協会(関根愛子会長)は6月21日、「平成31年度 税制改正意見・要望書」および「税制の在り方に関する提言」を公表した。
 このうち、要望書では「法人税法の改正に当たっては、企業会計の基準を十分に尊重すること」などを掲げている...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年7月2日号

平成30年7月2日号