中国地方では松江、鳥取の両市が4月1日、「中核市」に移行し、県から事務や権限の一部が移譲された。移譲に伴う事務の財政負担は国からの地方交付税の増額でまかなうことなり、両市では「より質の高い市民サービス」や「充実した市民サービス」ができると...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年4月9日号

平成30年4月9日号