財務省が外国子会社合算税制の見直し案、所得の実体の有無で合算を判定

2016年10月03日 税のしるべ 図表あり

政府税制調査会は9月29日に総会を開き、国際課税について議論を行った。パナマ文書の問題などで、国際的な租税回避に関して問題意識が高まっており、対策強化が課題になっている。昨年の「BEPSプロジェクト…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

関連記事

ページの先頭へ