図表あり

 政府税制調査会は9月29日に総会を開き、国際課税について議論を行った。パナマ文書の問題などで、国際的な租税回避に関して問題意識が高まっており、対策強化が課題になっている。昨年の「BEPSプロジェクト」最終報告書では、グローバル企業は払うべ...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成28年10月3日号

平成28年10月3日号