過去の連載「中小企業が陥りやすい法務トラブルの対応策」弁護士・小池修司

第5回/従業員が顧客名簿を持ち出して転職し、顧客を横取りした場合の対応

2016年02月01日 税のしるべ

Q X社の営業担当の従業員Yが、退職日の前日にX社のPCにアクセスし、大事な顧客名簿のデータを自ら持参したUSBメモリに全てコピーして持ち出してしまいました。Yはその後ライバル企業のZ社に転職し、Z…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁4
ページの先頭へ