過去の連載「やまと(倭)古代国家の黎明

第84回/推古、対外政策の課題は任那復興

2015年07月06日 税のしるべ

太子は上宮(桜井市)に住むが、推古13年(605年)に斑鳩宮へ移る。 斑鳩宮は奈良盆地西部にあり、河内から大和川を遡行して大和に到る交通の要衝にある。斑鳩宮は、太子が中国、半島などの海外の使者を迎え…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ