国税不服審判所は23日、平成26年10~12月にあった裁決100件のうち14事例を公表した。内訳は、国税通則法関係が6事例、所得税法関係が2事例、法人税法関係が3事例、相続税法関係、消費税法関係、印紙税法関係がそれぞれ1事例となっている。...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成27年6月29日号

平成27年6月29日号