小倉納推協が伏見氏の講演会、テーマは「特攻の母」で朗読劇の上演も

2014年12月01日 税のしるべ

福岡・小倉納税推進協力会(会長・大迫益男公益社団法人小倉法人会会長)は11月17日、北九州市のホテルで元金沢国税局長で日本大学経済学部教授の伏見俊行氏を講師に「税を考える週間」記念講演会を開いた=写…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ