図表でわかる 金融商品課税の要点解説(平成27年版)
小田 満 著

 株式、公社債、投資信託、先物取引などの金融商品から得られる所得は、所得区分や課税方法も多岐にわたり、各所得間における損益通算の可否関係など税制上の取扱いが分かりにくい。
 本書は、NISAや平成28年から適用される金融所得課税の一体化、創設が見込まれる出国時の含み益課税などの内容を盛り込み、金融商品から得られる個人の所得に対する課税関係を図表で整理し解説している。
 A5判、224ページ。定価1800円(税込み)。申し込みは、(財)大蔵財務協会販売局(℡03―3265―4141、FAX03―3264―0524)。

平成26年12月1日号

平成26年12月1日号