南九州地区納税貯蓄組合連合会(東秀優会長)は5月15日、熊本市で定期総会を開いた。来賓として熊本国税局の古賀明局長、仲次利光徴収部長らが出席した。
 東会長のあいさつに続き、平成26年度事業計画として▽組織の再構築、財政基盤の確立及び責任...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年6月9日号

平成26年6月9日号