当初の改正要望項目には入っていなかったが、喫緊の懸案項目として、日税連が最終の交渉段階で要望し国税当局からの追加提案として、税理士に係る懲戒処分の適正化と懲戒免職等となった公務員等に係る税理士への登録拒否事由等の見直しの2項目が入った。
...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年4月28日号

平成26年4月28日号