過去の連載「解説・改正税理士法」税理士・藤本幸三

第3回/報酬のある公職についても税理士業務は継続可能に

2014年04月21日 税のしるべ

税理士法43条において、税理士で他資格を有する者が当該他資格において懲戒処分を受けた場合、その処分中は税理士業務を行ってはいけないとし、同様に税理士が報酬のある公職に就き、その職にある場合も同様に税…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ