山形県租推協が租税教育の実践研究11事例を公表

2013年05月13日 税のしるべ

仙台局管内の山形県租税教育推進協議会(相馬周一郎代表幹事)はこのほど、平成24年度の租税教育の軌跡をまとめた租税教育実践報告書を作成した。 同協議会は、昭和55年2月、他県に先駆けて東北で最初に設立…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ