政府の行政救済制度検討チームは6月27日、第6回会合を開き、行政不服申立制度の改革方針に関する論点整理などについて議論した。
 同チームは、総務相と行政刷新担当相を共同座長とし、より柔軟かつ実効性のある権利利益の救済を図るため、行政不服審...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成23年7月4日号

平成23年7月4日号