移転価格税制の調査で提出書類の範囲が明確化

2010年08月09日 税のしるべ

移転価格税制では、調査時に国税当局が納税者から資料提出などの協力が得られない場合に限り、推定課税の適用などが認められている。しかし、推定課税を避けるために提出する書類の範囲が必ずしも明確でなかったこ…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ