帝国データバンクの調査によると、6月18日に完全施行された改正貸金業法により、資金繰りに影響が「ある」と答えた企業が全体の3%であった一方、「ない」が85・1%、「分からない」が11・8%だった。調査は5月末に全国2万1362社を対象に行...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成22年6月28日号

平成22年6月28日号