厚生労働省がこのほど公表した「監督指導による賃金不払残業の是正結果」によると、賃金不払い残業(いわゆるサービス残業)として1企業当たり100万円以上の割増賃金を支払ったのは1553企業だったことが分かった(平成20年度)。
 是正金額は、...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成21年11月2日号

平成21年11月2日号