電子ブックビュー

連載「注目の一冊

令和3年版 図解 国税通則法/黒坂昭一、佐藤謙一 編著

2021年10月11日 税のしるべ 無料公開コンテンツ

 税に関する法律の中で最も基本的な法律であり、各税法に共通する事項が規定されている「国税通則法」を図解により体系的に分かり易く解説。

 各税法の基本法、一般法である国税通則法を、体系的に、かつ規定する各種手続きや附帯税等の計算期間や課税割合などについて正しく理解できるよう、具体的な図やフローチャートを豊富に交えて明快に解説。

 令和3年版は、税務関係書類における押印義務の見直し、納税管理人制度の拡充、優良な電子帳簿に係る過少申告加算税の軽減措置、電磁的記録に係る重加算税の加重措置、国外からの納付方法の拡充、納税地の異動があった場合の質問検査権の行使主体の整備、などの改正を織り込んで解説。

 総則から始まり、国税の納付義務の確定、国税の納付及び徴収、納税の緩和、猶予及び担保、国税の還付及び還付加算金、附帯税、更正、決定、徴収、還付等の期間制限、国税の調査(税務調査手続)、行政手続法との関係、不服審査及び訴訟などの各章で構成される。

 B5判、648ページ。定価3520円(税込み)。申し込みは、(一財)大蔵財務協会販売局(℡03―3829―4141、FAX03―3829―4001)。

ページの先頭へ