過去の連載「判決・裁決から考える 副業と税」税理士・有賀 美保子

第7回/医師の服飾レンタル業の所得を節税効果が目的で雑所得と認定

2021年02月15日 税のしるべ

確定申告期は、さまざまな相談を受ける。今年特に多いのは、サラリーマンの副業に関するものだ。申告をしなければいけないのか、申告するなら雑所得か事業所得か、など相談内容は多岐に渡る。副業を始めてみたもの…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ