広島国税局がこのほどまとめた管内(中国5県)の平成30年度租税滞納状況によると、滞納の未然防止や整理促進を行った結果、年度末における滞納残高は185億8900万円と前年より6・4%ダウンし、20年連続で減少。残高はピーク時(7年度615億...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年9月9日号

令和元年9月9日号