相続対策では生命保険を上手に活用することが必要不可欠です。セミナーでは、生命保険のしくみ及び生命保険の課税関係の基本的な事項と、相続対策に活かすための生命保険とはどのようなものか、また、「相続対策に役立つ生命保険」として、生命保険徹底活用基本10か条など、具体的な活用法とその効果について解説いたします。
【日時】

令和元年11月26日(火)13:30~16:30


【会場】

都久志会館(福岡市中央区天神4-8-10)


【講師】

税理士・山本和義
昭和57年税理士事務所開業。平成29年税理士法人FP総合研究所を事業承継して退所。新たに税理士法人ファミリィを設立、代表社員。


【テキスト】

「相続対策に役立つ!生命保険の基礎知識と活用法」(平成31年1月刊/大蔵財務協会)


【受講料】

1名につき12,000円(テキスト代等を含む)
※「税のしるべ」または「国税速報」の購読者は割引価格となります。
◇購読者でテキスト持参  7,600円
◇購読者でテキストなし  9,600円
◇未購読者でテキスト持参 10,000円


【申込先】

当協会ホームページのメールフォームよりお申し込みください。FAXをご利用の方は、セミナーに参加の旨、住所、氏名(会社名)、連絡先、本紙購読の有無をご記入の上、FAX番号(092―472―0347)までお送りください。


【問合先】

一般財団法人大蔵財務協会
西部事務所
TEL 092―472―7047


※セミナーの申込みなどはこちら

令和元年7月22日号

令和元年7月22日号