広島局への文書回答手続きが増加傾向、30年度は14年度以降で最多

2019年05月27日 税のしるべ

広島国税局に対する税務上の取扱いに関する事前照会の文書回答手続きの利用が増えている。過去5年間の回答状況をみると、平成26・27年度はゼロだったものの、28年度は1件、29年度は2件、そして30年度…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ