財務省、特定普通財産と隣接する土地等の交換特例は継続が必要、適用は5年間で14件

2017年09月11日 税のしるべ

財務省は8月31日、「租税特別措置等に係る政策の事後評価書」を公表し、「特定普通財産とその隣接する土地等の交換の場合の課税の特例」について継続が必要であると評価している。 同特例は、国有地で売却が困…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ