過去の連載「納税者が困っている税務あれこれ」税理士・永田金司

第12回(最終回)/現物給与の免税基準額の引上げを

2017年06月26日 税のしるべ

給与は、金銭で支給されるのが通常ですが、例えば食事の現物支給や通勤定期券の支給など金銭以外の支給も、いわゆる「現物給与」として所得税の課税対象となります。 これらの経済的利益については、使用人に対す…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ