過去の連載「アパート経営を始めた人のための 不動産所得 確定申告の留意点」税理士・野川悟志ほか

第7回/不動産所得が赤字になった場合の損益通算

2016年02月15日 税のしるべ 図表あり

Q 事業の傍ら不動産賃貸業を行っていますが、今年は、アパートの老朽化に伴い修繕費の支出が多く、今年の不動産所得が△700万円(赤字)になります。他に事業所得が600万円、配当所得が50万円、一時所得…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

ページの先頭へ