非上場会社の株式を評価する機会は、従前と比べはるかに増えたというものの、それでも、通常の税理士業務を行っている限り、その機会は非常に少ないのが現状です。また、税務上の非上場株式の評価方法は、評価通達に具体的に規定されているものの、非常に難...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年8月11日号

平成26年8月11日号