私は精密機械の製造業を営んでいる個人事業者(課税事業者)です。この度、従業員が退職することとなり、退職金を支給することとなりました。以前から全従業員を対象として私を契約者および死亡・生存保険金の受取人、従業員を被保険者とする養老保険に...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年7月7日号

平成26年7月7日号