31年1月からe-Taxで予定納税額の確認には電子証明書が必要、税理士への転送は登録を

2018年12月03日 税のしるべ

平成31年1月からセキュリティ対策として、個人納税者に係るe―Taxのメッセージボックスを閲覧する場合、原則としてマイナンバーカード等の電子証明書が必要となる。これにより、電子証明書を保有していない…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ