判決と裁決「公表裁決

平成26年4月22日裁決【相続税法関係】財産の評価 評価の原則 評価単位

2015年02月09日 税のしるべ 図表あり

請求人Aが相続により取得した宅地で、隣接する借地とともに貸家の敷地の用に供していたものの価額について、宅地のみを財産評価基本通達7―2≪評価単位≫⑴に定める1画地の宅地として評価して、相続税の申告を…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

ページの先頭へ