群馬県は、4月から県民税均等割を超過課税する「ぐんま緑の県民税」を創設した。税収は平年度ベースで年間8億2000万円(個人6億6000万円、法人1億6000万円)を見込んでおり、国庫補助の対象とならない条件不利地森林の整備のほか、住宅や道...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年4月14日号

平成26年4月14日号