(2)適格請求書発行事業者の登録  2023年10月1日から「適格請求書発行事業者」になろうとするときは、原則として2...
(1)インボイス(請求書)の様式変更  仕入税額控除のための請求書は、2019年10月から2023年9月末までは「区分...
(7)外国の軽減税率 ①英国  飲食料品0%(免税=ゼロ税率であり対応する仕入税額が控除可能)  標準税率20% ②フ...
(前回の「(5)中小事業者の簡便計算の特例」のつづき)  ハ 仕入の区分が困難な事業者が簡易課税の適用を受けようとする場...
(3)変更となる事務処理  軽減税率導入に伴い一般の課税事業者の多くは事務処理の変更が必要になる。仕入については請求書...
(1)軽減税率対象品目としての飲食料品  飲食料品のうち酒類や外食は対象外になる。外食に該当するかどうかの判定基準につ...
本連載では、2019年10月の複数税率の導入から2023年10月の適格請求書等保存方式の導入までの消費税改正にともなう...